TMF AI&DL
アドバンスド・クラウドソリューション

鮮明動画をLTEを使ってAI&DLアドバンスド・クラウドへ録画します

画質は720P、フレームレートは130fps、伝送速度は500kbps、低遅延(2秒以内)LIVEは、クラウドからの再ストリーム方式。LTEの帯域変動に対応しています。BtoB向ソリューション。 セキュリティーは端末間認証可能なマルチP2PVPNで万全。 AI & Deep Learning対応動画プライベートクラウドをターンキーソリューションで提供可能

※50Hz地域では25fpsになります

Overview

概要

システム概要

IoTカメラゲートウェイ(LTE対応)/ Multi-Peer VPN / Nx Witness クラウドビデオ管理システム他

利用シーン

Feature

特徴

TMF Earth が提供する「TMF AI&DL アドバンスド・クラウドソリューション」は、
電源のない場所や有線LANの引けないところでも、
高品質な動画やセンサーデータをTMF IoT ゲートウェイを使いLTEを経由して
「IoT専用クラウド」に低遅延2秒以内のLIVE画像の利用および録画をすることが可能です。
さらに、画像データをセンサーデータ等と共に機械学習(AI)や深層学習(Deep Learning)の技術に適応し、
様々な利用シーンにおいて、監視品質向上による安全確保や人件費の削減等の社会のニーズに対応できる
ターンキー型クラウドソリューションです。

  • *製品の詳細と導入メリット
  • 画像品質は、720P(HD) 130fps(完全動画)となります。収集されたデータは、500kbpsで伝送することにより、LTEの帯域の状態(通信状態)が悪化した場合にも対応致します。※50Hz地域では25fpsになります
  • カメラ(IoTカメラゲートウェー)からクラウドまではワンストリーム、LIVE画像はクラウドからの再ストリームとLTEの帯域変動に対応しています。さらにLIVEは2秒以下の低遅延を実現しています。
  • セキュリティーは、端末認証を実現したMulti-PeerのVPNで堅牢かつ安価で導入し易いセキュリティー環境を実現しています。また、本VPNにより確実な帯域確保も行います。
  • 通信料(VPN使用料なども含む)も低額の定額制で安心です。
  • 日本で唯一、世界で最も人気のあるNx Witness をIoT専用クラウド化した画像管理ビューアーは、レイアウトの自由度が高い多機能型です。AIやDeep Learning連携用APIを標準装備しており、様々な角度から自由にできる検索も標準装備しています。
  • プライベートクラウドを構築したいお客様向けに、
    H/W を含めて最短6週間でターンキーソリューション型SaaSクラウドをご利用いただけます。
  • オプションにて、電源のない場所でも最大25W/h程度の電力を24時間365日常時提供いたします。
  • センサーデータもWiFi(オプション)を経由して、IoTゲートウェイよりクラウドに収集できます。
  • AIやDeep LearningをIoT専用クラウドのAPIを経由して接続することで、収集した情報を分析、解析することもオプションにて可能です。

Nx Witness

Overview

概要

待望のB2B向IoTビデオマネージメントビューアークラウドを御提供します。

プライベートクラウドは、ターンキー型ソリューションにより、稼動までに6週間程度で運用可能となります。

ビューアー機能は、フラッシュ技術による革新的なIPビデオマネージメントソフトであるNx Witnessを採用しています。

お客様のご要望に応じて、VMSは選択可能です。

Feature

特徴

  • 人気のVMS NX Witness を
    プライベートクラウドで提供
  • 自由な画面分割
    (最大64台のカメラを表示)
    大きさ・配置構成・マルチ表示が可能
  • カメラ自動検出機能、マップ機能、
    スケジュール記録が標準装備
  • スマートモーション検知検索機能で
    らくらくシーン検索
  • 世界初のVMSプライベートクラウド
  • AI&Deep Learning用API完備

Lineup

TMF AI&DL
アドバンスド・クラウドソリューション
by Nx Witness Viewer

IoT動画監視カメラソリューション

様々な環境下でHD動画(30fps)をLTEで常時提供いたします

運用コストも驚くほどリースナブルな定額制です

クラウド運用が可能です

※50Hz地域では25fpsになります

Feature

特徴

HD(720P)の動画(30fps)をLTEで常時配信します。
録画サーバおよびクライアントViewerとカメラ間の通信は、SSL/TLS通信で映像データを転送
堅牢なセキュア環境を実現、情報漏えいのリスクを低減します。
運用コストも定額かつ低価格です。
※50Hz地域では25fpsになります

H.264を独自圧縮方法により高画質を維持しながら、帯域幅をほぼ半減し、HD画像を500kbps程度でLTEを使って転送することができます。

プロ用の昼夜カメラとして、WDR ProとSNVを装備し、ユーザーはどんな照明条件でも優れた画像を利用することができます。
さらに、IP66定格のハウジングは、雨やほこりに対応し厳しい天候のもとでもスムーズな動作を保証します。
カメラのIK10定格のハウジングは、破壊行為やその他の影響を防止することもできます。

IoTゲートウェイは、-30℃~60℃の厳しい外部温度の環境下でも、安定して稼働します。
動作電源範囲もDC5V~32Vと広く、電圧変動、ノイズ、瞬停への対応も強化されているため、電源環境の悪い現場でも安定した動作を実現します。
SSR(Self Sustaining Recovery)機能を搭載し、障害発生時には、自動的に復帰します。

運用費は、オプションのクラウドを低額な定額制にてご提供致します。

Option

提携会社のクラウドを利用することで
容易に画像を録画再生、視聴できます。

利用料は、お手軽価格です。

LIVEは5秒程度の遅延となります。
※録画中心の場合となります。IoT利用の場合はご相談ください。

IoT仕様太陽光独立電源

弊社は、太陽光システム設計ができるソリューションプロバイダーです。

24時間365日安全安心の太陽光システムプロダクツをご提供します。

照度設計・日照&発電蓄電消費電力管理設計・構造設計を自社で実施。品質管理は万全です。

Spec

仕様

  • 利用できる電力最大22W24時間、528W/日
  • 標準モデル、5.5WH/11WH/22WHモデル
  • パネルサイズ 140W/140Wx2枚/130x4枚
    (TÜV認定重塩害対応パネル可)
  • バッテリーサイズ  24V30Ah/24V60Ah/24V140Ah
  • 耐風速 60m/80m
  • 標準ポールサイズ高さ ※ 4.5m
    ※設置場所によっては高さを変更する必要があります。

基本構成発電モジュール

重塩害対応パネル

風速60/80M対応ポール

MPPT型高性能
充放電コントローラー

大型バッテリー24Vタイプ
最大3.36kWh

導入事例

01鉄道安全確保市場
実証実験プラットフォーム

TMFアースと菱洋エレクトロは、東急テクノシステム様と共同で、鉄道安全確保市場向け各種製品開発用プラットフォームの運営をします。

これにより、日本を含めた世界中の最新かつ優秀な技術を利用・活用し鉄道安全の向上を目指します。

部材商品企画から最終ソリューションの企画・開発を行う会社様に参加していただき、市場から求められているソリューションをサービス化し、各部材提供会社様やサービスインテグレーター様とエンドユーザー様が一体となって安全対策に関する世界中のニーズに対応できる技術の商品化と拡販を目指します。

システムインテグレーター様向け
IoT実証実験プラットフォームの協業提案

鉄道安全確保市場実証実験プラットフォームと同様に「IoT実証実験プラットフォーム」をシステムインテグレーター様と共にお客様に御提案しませんか。

プラットフォームでは、カメラ・センサー・セキュリティー・通信・クラウド等の部材をインテグレートし、様々なAIやDeep LearningをAPIで接続し、新しいサービス提供を容易に実現できます。

page top